海外映画ドラマ情報!

海外映画ドラマのnewsをご紹介。
<< | 2017.06 | >>
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.12.23//-/-/-/
名優ピーター・オトゥールが引退を発表、『アラビアのロレンス』で有名に
 映画『アラビアのロレンス(Lawrence of Arabia)』(1962年)などで知られる名優ピーター・オトゥール(Peter O'Toole、79)が10日、米誌ピープル(People)で俳優業を引退すると発表した。

「白旗を上げる時が来た。映画と舞台から引退する。情熱が消えてしまって、もう戻ってこない」

 オトゥールは、このようにコメント。俳優としての生活によって、人々から支えられ、感情が豊かになり、物質的にも快適だったと続けた。

「素敵な人たちやいい仲間と出会えて、失敗も成功も共有することができた」

「だが、人は自分で引き際を決めるべきだと信じている。だから涙は流さず、心からの感謝を込めて、この仕事に別れを告げたい」

 報道の真偽の問い合わせに対し、ロンドン(London)とニューヨーク(New York)の代理人からの返答はない。

■オスカーに8度ノミネート

 アイルランドで生まれ英国北部で育ったオトゥールは、ロンドン(London)の舞台でデビューした。シェークスピア(Shakespeare)の戯曲などを演じた後、デヴィッド・リーン(David Lean)監督の映画『アラビアのロレンス』でブレークした。

『カリギュラ(Caligula)』(1979年)や『ラストエンペラー(The Last Emperor)』(1987年)などにも出演し、アカデミー賞に8度ノミネートされたが受賞には至らなかった。

 舞台やテレビ映画「Jeffrey Bernard Is Unwell」でも高く評価されている。

 映画データベースIMDBによれば、最新映画は『Katherine of Alexandria』と『Mary Mother of Christ』で、それぞれ今年と来年に公開されるという。












参考
一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法
2012.07.14/09:23/-/trackbacks(0)/comments(0)/
<< R・ベッソン監督&ミシェル・ヨーが来日、ジャパンプレミアに | TOP | バットマンシリーズ最新作『ダークナイト ライジング』、NYでプレミア上映 >>
スポンサーサイト
2012.12.23//-/-/-/
▼Comments
Name
URL
  Cookie
▼Trackback
URL
▼Menu